「iPhone 13」の生産体制は「コロナ前」のスケジュールに戻った? – ITmedia NEWS

「iPhone 13」の生産体制は「コロナ前」のスケジュールに戻った? – ITmedia NEWS:

業界関係者によれば、Appleサプライチェーンである台湾のPCBおよびCCLメーカーは新型iPhoneの生産に向けて準備を進めており、納期は新型コロナウイルス前のスケジュールに戻っていると、DigiTimesが伝えている。

 ITMEDIAからの引用です。
 関係者からの情報によるとコロナによる工作の遅れが取り戻されてきており、iPhone13は予定通りの納期で入荷できそう、との事です。
 という事は9月発表10月発売があり得るので今年は楽しみですね。