次期MacBook ProはミニLED画面で2021年後半、Airは2022年発売の噂 – Engadget 日本版

次期MacBook ProはミニLED画面で2021年後半、Airは2022年発売の噂 – Engadget 日本版:

今後数か月のうちに次期MacBook Proが発売されるとの噂は日に日に増えています。そんななか、ミニLED画面を搭載した14インチおよび16インチモデルが、2021年第3四半期に量産が始まるとのアナリスト予測が報じられています。

 Engadgetからの引用です。
 今年秋発表のMacBookProはミニLEDモデルになる予定、来年発表予定のMacBookAirもミニLED搭載の見通しの模様です。
 スクエアデザインになりMagsafe復活などの噂があり、結構大幅な変更になりそうとの事です。
 新しいMacBookPro/Air、気になりますよね。