次期iPad miniは最新のA15(仮)とUSB-C、第9世代iPadはA13搭載のウワサ – Engadget 日本版

次期iPad miniは最新のA15(仮)とUSB-C、第9世代iPadはA13搭載のウワサ – Engadget 日本版:

次期iPad miniは「シリーズ史上最大の再設計」をした上で2021年秋に発売の可能性があるとの噂が伝えられたばかりです。それに続いて最新のA15(仮)プロセッサを採用し、USB-C接続や磁気式のSmart Connectorを搭載するとの予想が届けられています。

 Engadgetからの引用です。
 新型iPad miniは今年発売の最新のAチップを搭載しUSB-Cでの充電になるとの噂です。
 iPad Airを小型化したようなモデルであるとの噂なので楽しみですね。