Mac Pro(2022)はインテルXeon W-3300シリーズ搭載の噂。Appleシリコン版は延期? – Engadget 日本版

Mac

Mac Pro(2022)はインテルXeon W-3300シリーズ搭載の噂。Appleシリコン版は延期? – Engadget 日本版:

アップルが独自開発のAppleシリコン搭載Mac Proを開発中と噂されるなか、2022年発売予定の後継モデルはインテルの次世代CPUであるXeon W-3300シリーズを搭載するかもしれないとの噂が報じられています。

 Engadgetからの引用です。
 2022年発売が目されているMac Proですが、Apple SiliconではなくインテルのXeon W-3300シリーズを搭載するという噂が流れています。
 Apple Siliconへの移行は2年をかけて行われる予定なのでインテル製最後の世代になるかも知れません。
 Pro向けは未だインテル製へのニーズが高いのでありがたいという人も多いのではないでしょうか。