アップル、2022年の「iPad Air」にOLED搭載を断念–著名アナリストのクオ氏 – CNET Japan

  • 2021年10月5日
  • 未分類
  • 9View
  • 0件

アップル、2022年の「iPad Air」にOLED搭載を断念–著名アナリストのクオ氏 – CNET Japan:

アナリストMing-Chi Kuo氏の新たな投資家向けメモによると、Appleは次期「iPad Air」に有機EL(OLED)ディスプレイを採用する計画を断念し、2022年も液晶ディスプレイを継続するようだ。メモを入手した9to5Macが報じている。

 CNET Japanからの引用です。
 アナリストのミンチークオ氏によるとAppleは2022年に搭載予定だったiPad AirへのOLEDディスプレイの採用を見送った、とのリークです。
 2022年モデルのiPad AirにOLEDが搭載されないとiPad Airの魅力が引き出されずに売れない恐れもあり、なかなか心配なリークですね。