iPhone 14 Pro(仮)はUSB-C搭載?転送速度の遅さやEU規制のためLightningは限界のウワサ – Engadget 日本版

iPhone 14 Pro(仮)はUSB-C搭載?転送速度の遅さやEU規制のためLightningは限界のウワサ – Engadget 日本版:

PhoneのLightning端子がUSB-C端子に変更されることを待ち望むユーザーは少なくはなく、先日も有志がiPhone Xを改造した「世界初のUSB-C搭載iPhone」が1000万円近い価格で落札されていました。

そんななか、アップルが2022年のiPhone 14 Pro(仮)にUSB-Cポートの採用を検討しているとの噂が伝えられています。

 Engadgetからの引用です。
 Appleが2022年発売予定のiPhone14Pro(仮)にUSB-Cポートを搭載するのではないかという噂話です。
 ProResの動画はファイルが大きくLightningでは理論値で計算しても転送に物凄い時間がかかるので、USB-Cポートが搭載されるのは歓迎ですよね。