アップルの初代MRヘッドセットはコンテンツ消費に特化、仕事向きではないとの噂 – Engadget 日本版

アップルの初代MRヘッドセットはコンテンツ消費に特化、仕事向きではないとの噂 – Engadget 日本版:

アップルは拡張現実(AR)と仮想現実(VR)機能を備えた、いわゆるMR(複合現実)ヘッドセットをまもなく発表するとの噂が続々と届けられています。その続報として、第1世代のMRヘッドセットはゲームやメディア消費、コミュニケーションに焦点を当てた製品になるとの予想が伝えられています。

 Engadgetからの引用です。
 Appleが近日中にAR/VRヘッドセットを発表するという噂です。
 ゲーム・メディア消費・コミュニケーションに軸を置いた製品になるとの見通しです。
 購入しやすい金額で発表されるといいですよね。